行きたいところはありますが、行かないと生きていけないわけではないのでなるべくお家にいます。


肘がちょっとぶり返しそうで怖いけど、バンドで絞めて、洋服の片づけ(入れ替え)や要らないものの断捨離をしたり、いつもより料理をしたり・・・


あとは掃除をしたりして過ごしています。あんまり頑張ると肘が痛いので控えめで。


洗車が出来ないのでそれがストレス!


ストレスになるのでたまに出かけますが、コロナが怖いのでできるだけ最小限で。


日々運動不足だと感じているので、歯医者(もう終わりますが)に行く時は前は車で行っていましたが最近は歩いて行って、帰りはかなり遠回りして帰って来ます。


マスクして苦しそうにジョギングしている人もよく見かけます。


マスクして早歩きですが結構苦しいです。


家にいてもやることが限られてくるので、またもや残り僅かとなったガーゼ素材の服の袖部分で、プリーツタイプのマスクを追加で作りました(笑)


どうしても布の大きさが取れなくて、試行錯誤で複数パターン作りました。


寝る時はダブルガーゼ一枚でも大丈夫そうなので、今回は一枚で作ってみました。


テレビ観ながらチクチク手縫いで・・・


よそ見してるから縫い目が曲がっちゃったりしてるけど。


正直、使い捨てマスクを洗って次亜塩素酸で除菌しながらでも十分ですが、作るの楽しくなっちゃって(笑)


久しぶりに時間があるのでお裁縫、お料理、お片付け・・・やってます。


まだ掃除したいところがあるので暑くなる前に早めにやらなくちゃ。


そして何より早く仕事に出たいのですが、そうもいかず( ノД`)


しかし落ち込んでても仕方が無いので好きな事やって時間をやり過ごしています。


最近は料理に対する息子の評価も厳しくて(;^_^A


こっちは目検討で作っているので多少は違うわよ!って感じ。


特に最近私が一から作る麻婆豆腐のとろみ加減にうるさい…(-_-メ)


もっとカレーみたいに大量に作ってくれ!って毎回言われますが、もっと食べたいな〜と思うくらいが、次回も美味しく食べられるんですよね。


息子はカレーと麻婆の日は夕飯を2回食べるんです…


本当に極端。そして痩せ過ぎ。


太らないのが羨ましい…。


おやすみガーゼマスク


今までのマスクたち・・・
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
手作りマスク 立体マスク

手作りマスク 立体マスク

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ こちらはおやすみマスク第一弾・・・

気に入った布を買って作った方が断然楽しいけれど、手芸屋さんもかなり「密」らしいので、全て有り合わせの布です。
マスクの内側用に、息子が赤ちゃんの時のガーゼハンカチと、着なくなったガーゼチュニックが大活躍です!

スポンサーリンク

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


パートの入社日が延期になって凹んでる私ですが、テレビをつけても悲しいニュースばかりなので、ちょっと気分を晴らすためにも!残っているチュニックの袖の部分で、マスクを作りました。



先日作った寝る時用マスクですが…


使ってみたらしっかりし過ぎていて、寝る時はもっとゆるくて柔らかい感じのがいいな〜と感じました。


そこで、チュニックの身ごろ部分は使ってしまったので、袖の部分を切り開いて作ることにしました。


ガーゼチュニックでマスク作り


今回は前回と違ってプリーツマスクにしました。


以前使っていた市販の寝る時用のマスクとほぼ同じ形状で、同じガーゼ素材。


本当はダブルガーゼなので一枚で作ろうかと思ったのですが、2枚合わせで作っちゃいました。


そして今日はチクチクまったり縫おうと、手縫いで作りました。


昔、母親に教えてもらいながら反物を買って一から手縫いで浴衣を縫ったのですが、それはもう果てしなく長い!


比べてマスクはあっという間に縫い終わってしまいますが、手縫いもいいもんです。


おやすみ用ガーゼマスク

おやすみマスク ダブルガーゼ


お気付きの方も多いと思いますが、まだゴムを通していません(笑)

スポンサーリンク

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

マスクをたまたま年末に、いつも通り送料が無料になる箱数を買っていた我が家。


さすがに毎日使い捨てにしているともったいないので、洗って、次亜塩素酸をスプレーして繰り返し使っていますが、結局マスクを作ることにしました。


私も結局いつから出勤できるのかよく分からないし、時間はたっぷりあるし・・・。


今さら手芸店に行ってもきっと材料は品切れだと思うので、とりあえず家にある端切れ布をかき集め、息子が赤ちゃんの時に使ったダブルガーゼを引っ張り出し・・・。


あとは何年も着ていないダブルガーゼのチュニックがあったので、とりあえず手洗いして、アイロンして。


ゴムは下着用の替えゴムを買ってあったのでとりあえずはそれを使って。


暇つぶしを兼ねてマスクを作っています♪


どうせ作ることになるなら、気に入った材料を早めに買っておけば良かったとも思います…が、作るまではしないと思っていたんですよね。


お裁縫して肘が悪化するのも怖かったし、ストックがあるうちにマスクは普通に買えるようになってくるんじゃないかと甘くみていました。


で、作ってみたら楽しい♪


お裁縫好きスイッチが入ってしまう気持ちは分かる人には分かると思いますが(笑)


まさにソレになってしまいました。


ミシンつかったのも、手縫いしたのも久しぶり。


生地によっては手縫いで作っています。


もちろん、お肌に当たる面は全てダブルガーゼで。


ちょっとしたストレス解消になっていますね、このマスク作り。


型紙はネットで探して、これだな!と思うものを少し改良しました。


母親は顔が小さいので特に形とバランスを変更しました。


息子がまだ幼児の時に一度作っているのでだいぶ要領は分かっていたのですが、大きさがだいぶ違うので、縫う距離長いな〜って感じました(笑)


医療用マスクよりも、使い捨てマスクよりも効果は劣るそうですが、無いよりマシですよね。


なるべく少ない布で数を作りたかったので、プリーツマスクではない立体マスクにしました。


これからの時期はプリーツマスクだとちょっと暑そうですしね。


手作りマスク 立体マスク


宝物の一つであるミシン☆


息子の幼稚園グッズをたくさん作った思い出のミシン。


いつか買おうと思っていた自分専用のミシン♪


元夫に買ってもらったミシンです。


無難な布が無くなってきて気付きました…。


寝る時用の「おやすみマスク」を作ればいいじゃん!と。


私はもう何年も、冬の間は保湿を兼ねてマスクして寝ています。


一時期は専用のガーゼマスクを使っていましたが、途中から使い捨てマスクを使っていました。


どうせならガーゼの方が肌触りも良いし、今は使い捨てマスクをとっちみち毎朝洗うので、おやすみマスクも作ることにしました。


しかし我が家にはマスクに使えそうな布があまり残ってなくて…(-_-;)


寝る時用なので両側ガーゼにしようとも思いましたが、やっぱり表地は別にして、いくつか作ることにしました。

手作りマスク 立体マスク


あまり覚えていませんが、昔パッチワーク用に買った布だと思います。


ピンク系のチェックの布は、リコ用のクッションを2種類の布を使って作った時の片方の余りです。


ちなみに寝る時用マスクは、ゆったり大きめに作りました。


マスクにはちょっと微妙な柄かな?とも思うけど、寝る時用だからいいよね?(;^_^A

スポンサーリンク


Selected Entry


TOP画−チワワのリコの画像

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM