犬は元々よく寝ます。


おばあちゃんになったリコはさらに増して、スイッチの切れ方が急になりました(笑)


気付くとパタリと倒れてグーグー…


ウロウロ歩いていて、壁に突き当たってその場で立ち寝…


そんなリコでもちゃんとハウスに戻って寝る時もあります。


最近は突き当りでも何でもない所で立ち寝していました( ゚Д゚)


チワワのリコ

スポンサーリンク

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

流石に立ち寝している時間は短く、しばらくすると横になるのですが、フラフラ揺れながら明らかに寝ている事もあります(´▽`)


見ていて可愛いのですが、倒れて怪我をしてはいけないので、そういう時は気付いたらハウスに入れてあげますが、ついつい立ち寝の顔を見て癒されてしまいます…。


加齢によってさらに気管が狭くなっているので呼吸の音がちょっと大きくなっていますが、そんな寝息もイビキも可愛いです(≧▽≦)


人間のイビキはちっとも可愛くないけど(笑)


歩く時はフラフラでも、抱っこが嫌な時のパワーは凄いと前にも書きましたが、よく見ると後ろ足のつま先がバレリーナの様に丸まって歩いたり、普通に直ったりしてます。


ウンチする時の身体を支える力もないので転びながらしてしまったり、後ろにゴロンと倒れたりするのですが、先日は珍しく後ろ足が浮いてそのまま前転してしまいました。


なるべく気付いたら支えてあげますが、ウンチで汚れるのも、すぐに片づけないのも嫌がるのでワンワン吠えて知らせます。


それが認知症になってから夜中もなので…


ご近所さんには、「最近リコちゃんの声が聞こえないけど元気?」って聞かれるのでうるさくはないみたい(;^_^A


もうすぐリコの17歳のお誕生日です。


冬になると咳が出るというのが続きましたが、他には病気一つしないで健康で助かります(#^^#)


チワワのリコ

スポンサーリンク

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

リコに認知症の症状が出てきてから、トイレの失敗も増えました。


今まではウンチをすると絶対に踏まないし、ワンワン吠えたりして教えるような行動があったのですが、今ではそういうこともありません。


誰かが家にいることがほとんどだったので、おしっこをしたらお尻の毛が濡れていないかチェックしたり、ウンチもすぐに片づけていた我が家。


なのでリコ自らおしっこの後はお尻を見せに寄ってきたり、ウンチもすぐに片づけないと吠えていました。


最近のリコはウンチをするために踏ん張ると転んでしまうので、お留守番中はきっと転びながらしています。


誰かがいる時は支えてあげられるので転ぶことも無く踏ん張れます(*^^)



時々あるのが、絶対ハウスで寝たいはずなのにハウスに入らない。

もしくは入っても身体がはみ出ている…


こんな時はだいたいハウスのなかでお漏らししてしまっています。


おねしょだったり、トイレに行こうと思ったけど、すぐに立てないので間に合わなかったりしてるようです。


寝起きは特にフラフラしてしっかり歩けません。



ハウスの屋根を外して、中に敷いてある布とその下にあるトイレシートを取り換えてあげると、ちゃんと入ってくれます。


だいぶ認知症が進んでいそうですが、きれい好きなリコはそういうところは分かるみたいです(笑)


あとは冬になると咳が出るので、屋根の内側に針金を張って濡れタオルを提げるようにして加湿するようにしています。


トイレシートのさらに下にはカバーに入ったペットヒーターを入れているので、暖かい分乾燥もしやすいと考えます。

でも実際、乾燥のせいなのか良く分かりません。

病院に連れて行っても歳で気管が細くなっているからと言われたり、同じ症状で翌年は咳だと言われたり・・・


私が見ても聞いても、気管虚脱とは全く違うので咳だと思うのですが…。



若かりし頃のリコと秋冬用ハウス!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
チワワ リコのハウス


木製で内側に発泡スチロールを貼り保温もバッチリ。


中のお掃除は屋根を外してらくらくです♪


市販のハウスのように可愛くないけど、この冬で16シーズン。


リコお気に入りの満足犬も大好きなおさるのジョージも一切ぬいぐるみに関心を示さなくなりました。


遊んでーってせがむこともないし、どちらかというと、ほっといてちょうだい!!っていうおばあちゃんです(笑)


悲しいですが、ぬいぐるみで遊んだり、芸をしていたことなんてすっかり忘れていますね。


お座りも、お手も、おかわりも、くるんも、死んだフリもできません…。

チワワのリコ 満足犬とジョージ

スポンサーリンク

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

チワワのリコ


私がメイクするのを邪魔するリコ(≧▽≦)


仕事を辞めてからリコと一緒にいる時間がさらに増え、気付いたことがあります。


それは・・・


なんと・・・



オ・ナ・ラ


回数が増えた(笑)


ご飯のせいなのか、老化現象なのか?


前は、たま〜にリコのオナラを聞いたことがありましたが、本当に稀でした。


しかもリコは自分のおならの音にビックリして飛び跳ねることもありました(≧▽≦)


今となっては、おしっこしながらプゥ〜


ウロウロしながらプゥ〜


家族の誰かがいないと、リビングのドア付近でキューキュー鳴きながら、ブゥ〜


その音はリコ自身には全く聞こえてない様子。


そんなリコは、何となくしか見えてない、音はほぼ聞こえてない状態だと思われますが、少し前よりも足腰がしっかりした気がします。

本当に、去年の今頃よりも元気な気がします。


もしかして…やっぱり…これってスタミノールのおかげかのかな!?


スタミノールの記事はこちら


ついにリコの力が尽きたのかと思った時の記事はこちら



毎回ご飯の上にスタミノールをチョンチョンと乗っけてあげてます。


近所のペットショップよりも、アマゾンで買った方が700円も安くてビックリ!


アース・ペット スタミノール 関節ケア 犬用 100g

新品価格
¥1,303から
(2019/3/26 14:50時点)



今は元気だけど足がふらつくので、関節ケアのスタミノールを買っています。


フローリング部分でたまに滑るように座ってしまうのですが、しっかり自分で立てるようになりました。


味の好みとかあるのかも知れませんが、レビューも良さそうで買ってみた結果、リコには合っているようです。


かれこれ何本目かな…


しばらく続けてみようと思います。

スポンサーリンク

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


Selected Entry


TOP画−チワワのリコの画像

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM