先日、リコの眠っているペット霊園にて納骨を済ませてきました。


納骨堂から遺骨を運び、みんなの眠っているとことへ埋葬しました。


自然に土に返るように、紙で出来た袋へ移し替えるのですが、その前に遺骨に触らせてもらいました。


小さくて薄い頭の骨。。。


その下には手足の骨が見えました。


触ると少し手に粉が残り、なんとも言えない気持ちになりました。


こんなに小さな細い手足でたくさん走ったり遊んだりしてたんだなーと。


リコは骨になってもやっぱり可愛い。


短時間でしたが、納骨に立ち会って良かったです。


リコちゃん、本当に今までありがとう☆


また会える日まで心の中で生きてるけどね!!

スポンサーリンク

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


リコのお誕生日は4月27日なので、だいぶ過ぎてしまいましたが。


18歳になる予定でした。


年末の状態では、これは18歳になれる気がするね!って家族で話していたのですが、もう時間の問題だと感じてはいたので、長生きよりも苦しまないことを切に願って過ごしていました。


本当に、最後の数日は電池が切れていくような、そんな感じで。


でも亡くなる当日の数時間前(リコが普段通り眠る前)の状態はいつもと変わらずトイレをして、お水を飲んで…という状態だったので、その日に逝ってしまうとは誰も思いませんでした。


それでも誕生日まで、あれから2ヶ月もあったと思うと、やっぱり18歳を迎えるのは無理だったな・・・と感じます。


すっごく大切にしていた、我が家に来た時からの相棒であるワンコの縫いぐるみと、遊んでとせがんでくる時に必ず持ってくるジョージと、大好きな鳥ささ身と、おめかし用の洋服と、綺麗なお花と一緒に旅立ち、私もやり切った感があって満足。


その後にはあちらの世界でできたお友達であろう黒っぽいトイプードルと一緒に楽しそうに夢に出てきてくれて(笑)


家で気配を感じる事とかまったく無いし寂しいけれど、癒され楽しかった思い出がたくさんあるので辛くはないです。


家族で誰もペットロスになっていません(笑)


納得のいくお世話が出来たし、そうさせてくれたリコ。


不思議なのはリコが寝たきりになるタイミングで私の肘が酷くなって、仕事を辞めることになったこと。


これもリコの導きなのでしょうか。


リコと出会った日もそう、不思議でした。


他の記事にも書いてて何度もしつこいですが、眠るように旅立って本当にお利口さんでした。


チワワのリコ お家を出る前

ペット霊園に向かう前、何度も何度もナデナデしました。

スポンサーリンク

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


今日はいい気分で目が覚めました。


リコが夢に出てきて、しかもすっごく楽しい夢☆


夢の中でもリコはいないと理解している私は、突然リビングに現れたリコと、リコのお友達らしきトイプードルにビックリ!


リコはリコそのものの姿で、トイプードルはとても濃い茶色をしていました。


その2匹でリビングを走り回って、時々私のところへ来てはしゃいで、顔を舐めたりしてまた楽しそうに走り回る・・・


なぜか実際の4倍くらいリビングが広い!(笑)

あんなに楽しそうに走り回るリコを見たのは久しぶりで私も嬉しくて嬉しくて。


夢の中で私はなぜか窓を網戸にしていて、「おいでー!!」と何度も大声で言いながらはしゃいでいたので…


ご近所さんに「リコちゃんいないのに、とうとう頭がおかしくなったのかしら?」って思われていないか心配していました(笑)


夢の中でもリコはいないはずと理解している自分が不思議だったなぁ。


同時に、犬見知りだったリコに、ちゃんとお友達が出来ていたことにホッとしていて。


本当に、あんなに楽しそうに元気に走り回るリコが見れていい夢でした〜(≧▽≦)


トイプードルも可愛い子で、リコと交互に抱っこしたり、元気な2匹を見ていて、いやぁ〜楽し過ぎる夢でした。


四十九日が過ぎて、リコは楽しい場所に辿り着けたのかな?


チワワのリコちゃん

スポンサーリンク

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


Selected Entry


TOP画−チワワのリコの画像

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM