川越市にある我が家。


今回、経験したことのないくらいの台風がくるという事で、早々養生テープなどは用意しておきました。


結果的には前回の千葉県が大打撃を受けた15号の時よりも暴風の時間は短く、とにかく雨台風といった印象でした。


ここからは離れていますが、同じ川越市内在住の入間川付近に住んでいるママ友パパ友とグループラインで連絡を取り合っていましたが、数人は避難所へ行くべきか、とりあえず自宅2階に避難するか迷っていました。


とはいえ、安全な避難所までは距離がある、または橋を渡らないといけないのでとりあえずみんなが選んだのは自宅の2階で待機。


翌朝まで私はリコのお世話をしながら起きていましたが、我が家の周辺は幸いにも普段の強い雨の日とそう変わりはなく、ご近所でも被害は全くありませんでしたが、ニュースを見てビックリ!!

スポンサーリンク



同市内の、あまり土地勘のないところでしたが越辺川の氾濫により高齢者施設が浸水しているではありませんか。


昔から長年ご近所に年住んでいる人たちからは、


「この辺りは地震にも強いし、水も上がらないから安全だよ。」


と伝えられていましたが、とはいえ数十年に一度の災害危機ということで、簡単に鵜呑みにするわけにはいきませんでした。


が、きっと…おそらく…家は大丈夫だろうと、過ごしていました。


いったいどこがどうなるのか想像もつかない中で、結局我が家は特別に水や食料を大量に買いだめする事も無く、台風の時を迎えたのでした。


暴風域に入った時間帯、音がうるさかったのでみんな眠れずリビングでテレビを観ていました。


リコはスヤスヤ眠っていたので助かりました。



台風の中心が差し掛かったころ、すごく静かになったのでとりあえず家族は各部屋に退散。


私はリコの面倒をみるためにリビングに残り、台風の目から外れるにしたがってまた暴風が吹き荒れると思っていたのですが、ずっと静か…。


結局そのままピークは過ぎ去って、東北の方へと進んで行きました。


夜にラインで連絡を取り合っていた友人たちもみんな無事。


ただ、行きつけの、車で数十分で着くお店周辺が水没している写真が送られてきて唖然…。


数時間後、別の友人から、そのお店の中の様子の写真が送られてきてショックを受けました。


商品棚まで届いてしまいそうな浸水。


これはしばらくお店は営業できないであろう衝撃的な写真でした。



我が家から一番近い川が入間川なので入間川の心配ばかりしていましたが、市内では越辺川が氾濫とは…。


ちなみに入間川はここからは離れた場所で氾濫しました。


ハザードマップは数年前から度々気にしていたので、今回もこの辺りは大丈夫だと思っている反面、いや、今回ばかりは分からないぞという気持ちもありました。


一晩リコと一緒に、各地の痛ましい被害状況をテレビでみながら、これ以上被害が起こらないでと祈るように過ごしました。


これから先もきっと色んな天災が起こると思うと怖いです。


命さえあれば、と言いますが、実際は命があっても家が無くなり家財も無くなり、車も壊れて断水、停電なんて、苦痛は想像を絶すると思います。


ショックと疲労の中での片付け作業…


きっと辛すぎます。


今回自分が無事だったのも運が良かっただけ。明日は我が身。感謝です。


今後もこの学びを生かしてみんなで命を守るしかありません。


救助にあたっている消防の方々にも頭が上がりません。


と同時に、山梨のキャンプ場で行方不明になった美咲ちゃんの事もずっと心の片隅にありました…。



翌日はさらに東京、千葉、埼玉、神奈川に住む学生時代の友人たちの無事が確認できました。


秋田のおばあちゃんも、川越が浸水しているニュースをみて、心配で連絡をくれました。


私の大切な人が無事だったこと、命があることに感謝しかありません。


亡くなった方々のご冥福と、その身内の方々が少しでも早くいつもの日常を取り戻せるよう、心よりお祈りいたします。

スポンサーリンク

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

このところ高齢者の交通事故や煽り運転のニュースが多いですが、指名手配されているあの煽り運転&暴力の人は最低ですね。


運転していると色んな人がいるので、誰しも煽ってやりたいくらいカチン!とくることくらいあるかもしれませんが、きっと自分も誰かにそう思われたこともあると思います。


私も18歳で免許を取得してからウン十年乗っていますが、絶対誰かをイライラさせるような運転をしてた時もあると思いますし、私も前の車や後ろの車に対してカチンと来たことはあります。


でもせいぜい、「なんだよー!」って独り言を言うくらい(笑)


短気を起しても損するだけだと思うんですよね、危ないし。


ちょっとムカっとするとアクセル踏み込んで車間を詰めて…そんな昔の彼氏もいましたが、そういう姿を見ると、もうガッカリ!


幼稚な行動にこっちは冷めちゃいます。


普通の女性なら、やめなよーって思うなり、言うなりすると思うのです。


でもあの一件の煽り運転&暴力の助手席の女は、まるで男と一致団結!!って感じで異常ですよね。


中年世代のいい歳した大人が、人として恥ずかしい行動。


まして高速道路で止まるとか、どんだけの神経してるんだよ!っていう…


呆れて言葉もないですが、あういう人が存在する事が恐ろしいです。


譲り合ってこその交通安全だと思うので、あういう人には運転してもらいたくないですし、一生免許剥奪でいいと思います。


期日までに車を返却しないとか、ディーラーと連絡がつかないとか、色々と非常識な人だと思いますので逮捕されても釈放されたらまた何らかの問題を起こしそうなものです。


命があって本当に良かったですが、被害者の方が気の毒でたまりません。


唯一被害者の車にドライブレコーダーが付いていたことが救いでしたね。


顔や手を怪我したようなので早く回復して欲しいと思うのと、運転が怖くなったとインタビューに答えていたので、同時に心も回復することを願います。

煽り運転は命に関わる危険行為。罪は重くするべき。

そう思います。

スポンサーリンク

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

休職して数ヶ月、そしてあと数日で退職日を迎える私ですが、健康診断は受けて良いとの事で先日受けてきました。

中でも人生で初めての検査が、眼底撮影とバリウム検査!!


胃カメラは数回経験があって、上手な先生と下手な先生で天国と地獄だと言うのを味わったのですが、バリウム検査は全くの初めてなのでちょっと楽しみもありました。


ゲップってそんなにしたくなるものなのか?台がどれだけ激しく動くのか?テレビで観るコントみないなの?という未知の世界のバリウム検査。

スポンサーリンク


視力検査と聴力検査、腹部超音波そして検便はかなり久しぶり。


リコの介護もあって連日睡眠不足が続いているというのに、この日の睡眠時間も2時間だけ(◎_◎;)


検査会場も初めての場所という緊張感と、明らかに血圧が高い感じがあったのでこれはマズイな〜と思っていたら…


いつも上が100前後、70前後の私が、上が158もありました(゚д゚)!


いつもは低いことと、今日は寝不足だと伝えたら、他の検査をいくつかしてから再検査しましょうということに。


その間にバリウムやら聴力やら、婦人科や腹部超音波の検査を終えて再挑戦。


今度はいつもと同じくらいでした…(;^_^A


寝不足続きの寝不足で、心電図も大丈夫かとか、眠いのが関係あるのか視力検査も人生初の1.0以下で左右とも0.6。


驚きの連続でした。


そしてやっぱり印象に残った検査が、バリウム!!


初めてですか?と聞かれたので、そうですと答えると、バリウムの入ったボトルの見本を見せながら説明してくれました。


いよいよ胃を膨らますというサラサラの粉を口に含み、少量の水で飲むと…


わわわわわ…( ゚Д゚)


胃の中で泡が出てるような、急激な膨満感。


一気にゲップがしたくなってしまい、グフゥとちょっと出ちゃいました( ゚Д゚)


続けて紙コップ一杯分のバリウムを渡され、一口バリウムを口に含むように言われ…


既に結構必死で、口の両端から漏れました(笑)


その一口を飲み込むように指示があったのでゴクン。


その後は一気に全部飲むように言われ、ドリンクホルダーみたいなところに紙コップを置き、手すりに捕まったらアトラクションの始まりです(笑)


もうね、この検査技師のオジサンの滑舌が悪いのか声質なのか聞き取りづらくて。


右に▽×※$〇◇◎§×…さーい!


左に…少し◇◎§×$▽×※$してー!はーい!止めて〜


何を言っているのかよく分からない(T_T)


ガラス越しにいるオジサンを見ながら何とか理解して無事に終了。


上手だから無駄な動きなく出来ましたよ!って最後の言葉だけ聞き取れました(笑)


最後に下剤を渡されて終了。


すぐに沢山のお水で飲んでと言われたので飲みました。


前日から指示通りにあまり水分を摂っていなかったので水が美味しい!!


まだ残りの検査があるのにトイレに行きたくならないのか心配でしたが家に帰るまでは大丈夫でした。


初めてで良く分からないので追加の下剤も貰ってきました。


昼食後、検査から3時間くらい経ったところで腹痛が!!


普通にお腹が下ったのが2回。でも色がレモンのような綺麗な黄色(笑)


3回目にして紙粘土の下痢という感じで真っ白。


ここでちょっと安心してダメなのかなと思いながらも耐えられず少しお昼寝…


4回目がまた綺麗な黄色。


翌日の1回目が綺麗な黄色の下痢で、2回目に普通っぽくなってきた!


こんな感じでしばらく腹痛を伴う下痢でトイレとお友達でした。


次の日のお腹がペシャンコでなんだか嬉しかったな(≧▽≦)


そんなこんなで絶不調の中、初めてのバリウム検査を含む健康診断が終わりました(;^_^A


スポンサーリンク


Selected Entry


TOP画−チワワのリコの画像

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM