昨日、約一年ぶりに三峰神社に行ってきました。

去年は紅葉真っ只中、今年はちょっと早いと分かっていて行きました。



前回よりもお天気が良かったせいか、少し道が混んでいたような気がします。

三峯神社の駐車場も、いつもより賑わっていて、バイクもたくさん見かけました。


前回は霧がかっていたので景色はもったいない感じもしたのですが、ものすごく幻想的というか厳かというか、雰囲気がありました。

今回は清々しい景色が見られ、良い「気」と美味しい空気を体内に取り込んだぞ!という感じがしました。


鳥居をくぐってからのピリッとした空気がなんとも言えませんね。

御神木にも触れさせていただき、パワーチャージしてきました。

三峯神社

先日出版社の方から送られてきた「田んぼの生きものたち ツバメ」が発売開始しました。

当初の予定よりも発売が遅れてしまったようですが、ネットでも販売されています。

まさか私が撮影した写真が、このような形でお役に立てるとは思いませんでした。

なかなか見ごたえのある本です。

まだ、一眼レフを持っていない時だったのでちょっと残念ではありますが…。



ポチッとしてくれると頑張れます!!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

こちらもポチッとしてくれると嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

昨年、このブログを見つけて下さった出版社の方から、私が撮影したツバメの写真を提供して欲しいと連絡がありました。

私は、どうぞ使ってくださいと、そのツバメの写真データを提供しました。


そして本日、宅急便で写真が掲載されている本が2冊送られてきました。


私が撮影したのは、ツバメがアオダイショウに飲み込まれているという、悲惨な写真。。。


私は、ツバメの巣の上に頑丈に巻きついたアオダイショウを追い払うことが出来ず、何を思ったのか泣きながら撮った写真です。


後になって、このような形で役に立つとは思ってもいませんでした。


そういえば、役所に電話したら、自然なことなのでその様な状況のヘビを追い払うことは出来ませんと言われたっけ。


自然界って本当に厳しいなーと…

確かにヘビだって生きる為に必死。


でもうちのツバメじゃなくてもいいじゃない!と思ったものでした。


結局夕方になってから、近所のおじさん2人によってヘビを遠くに逃がすことに成功したのですが。


ヘビの下敷きになっていたヒナ2羽が、必死に親ツバメに向かって助けを求めていた光景が忘れられません。

2羽はその後、無事に巣立って行きました。


この本、写真絵本となっていますが、図鑑に近くてうちの子が好きそうな本です。

学校から帰ってきたら真剣に読みそうだ〜。


田んぼの生きものたちシリーズはツバメ以外もあります。


ポチッとしてくれると頑張れます!!
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
にほんブログ村

こちらもポチッとしてくれると嬉しいです♪
↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ


Selected Entry


TOP画−チワワのリコの画像

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM