スポンサーリンク



リコが寝たきりになってから、リコの体重は約半分になりました。


そのためか、以前より震えることが多く、きっと寒さを感じやすいのだと思って洋服を着せるとだいぶ治まりました。


リコはトイレをすると、フンフン鳴いて足をバタつかせてトイレシート取り換えてーとアピールします。


昔からトイレをするとお尻が汚れてないか確認してと言わんばかりにお尻を見せにくる子でした。


その感覚を覚えているのか、トイレの後はアピールしてきます。


で、寝起きはオシッコの量が多かったりするので、そのアピールのバタバタで洋服が濡れてしまう事が。


ちょうど良い服が1着しかなかったため、家にあるものでリコの服を作ろう!と考えました。


こちらはいつもの服を着ている最近のリコ。

チワワのリコ チワワの介護


抜けてしまった歯があるので、長く舌がでてしまうことも多々あり。


家にあるもので…と考えて、最初はフリース素材の子供の服でも再利用しようかと思いましたが、クローゼットを漁ってみると、昔買ったレッグウォーマーが出てきました。


とても柔らかくて肌触りの良いレッグウォーマーで、片側が少しすぼまってて、片側が控え目なフリフリになっているデザイン。


でも伸びが良すぎて私にとってレッグウォーマーの役目はあまり果たしてくれませんでした。


捨てるのも勿体ないし、なんとなくとっておいたものです。


見た感じ、すぼまってる方もよく伸びるし、長さといい幅といい、これはリコにピッタリじゃない?とワクワク!!


レッグウォーマーなで洗い替えに2着作れます!


さっそく久しぶりに犬の服作り・・・作ると言えないような作業ですがやってみました!


レッグウォーマーで犬服


写真で見ると、サイズピッタリ目に見えるかも知れませんが、リコはガリガリに痩せているので、これでも洋服はブカブカです。


かなり柔らかいニット素材ですのでまさにリコのために保管してあったレッグウォーマーという感じ!


アンゴラと書いてあったのですが、この白い毛がそうなのかなぁ?


リコの抜け毛が付いてるわけではありませんよ。


首回りもきつくなくて良い感じだし、ホントに捨てないで良かった〜!


レッグウォーマーで犬の洋服作り 犬服


寝起きのオシッコは多めなので、濡れるのを防ぐためにせっかくのフリフリを捲り上げてしまってます(笑)


スヤスヤ眠っていると姿を見るのは本当に癒されます。


本当に赤ちゃんの頃の我が子の寝顔を見るのと同じですね。


チワワの介護 リコ


チワワの介護 リコ


少々寝る態勢が悪くても、人とくっついてるのがいいみたい。


レッグウォーマー リコの服

スポンサーリンク

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


Selected Entry


TOP画−チワワのリコの画像

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM