リコにどうしても少し眠って欲しい時、ジアセパムという薬を使っている記事は以前にも書きました。


いつもジップ付きの小さな袋にジアセパムを入れて、袋の上から潰して粉にした状態にしています。


飲ませる時は、それを超ミニサイズのスプーンで掬ってリコの口に入れてから、お水を飲ませます。


だいたい酷い夜鳴きもすぐにおさまり、そのうちスヤスヤ寝てくれます。


おそらく薬への耐性もできて、最近はあまり長く寝てくれなくて、まるで新生児のお世話のようです(T_T)

ある時思い付いたんです。


ちょっと意地悪な事を…。


もしかして薬ナシで、スプーンだけ口に入れるふりをしても寝ちゃったりして?と。


試しにやってみたんです(笑)


長時間抱っこしてあげてても猫のような声で鳴き続けていた時に、スプーンを口に入れてペロペロ…


なんと数秒で…

目がトロ〜ンとして…

脱力(笑)


あんなに鳴いていたのに静かになったではありませんか!


犬って暗示にかかるの?(笑)


粉を飲んだら眠くなるということを自覚してるってこと?


だとしたら凄くない?(笑)


最初はたまたまだと思っていたのですが、これがまぁまぁな確率で、「エア薬」が効くんです!


こういう学習能力もあるってことですよね!?


おバカなのか賢いのかって感じですが、そんな騙されて寝ちゃうリコもお茶目で可愛すぎます!

チワワの介護 リコ

こんな態勢でまったり大人しくしています…。

写真が逆さまになっているわけではなく、リコが逆さまになってます(笑)

眠そうだけど、猫のような声で鳴いています…

だんだん何か気に入らないと、犬のように吠えます!

てか犬なんだけど(笑)


今日の未明にも半分寝ながらずっと鳴いているので、なでなでしながら寝ようね〜寝ようね〜と声をかけていたのですが、ずっと同じテンポで鳴いてて。


もしかしてトイレかな?と確認したら、お尻に敷いてあるトイレシートの上に、コロンコロンとウンピが!!


片付けて整えてあげたら気が済んだようで、静かに寝てくれました(笑)


偉いな〜リコちゃん。

スポンサーリンク

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


Selected Entry


TOP画−チワワのリコの画像

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM