一昨日、両方の巣にツバメがお泊まりしていたので、昨夜も期待していたのですが、お泊まりしませんでした。

日中はちょくちょく巣に来て修復作業か何かをしているようでした。

今朝も数回来ていたようですが、昨日の日中ほど賑やかではありません

巣の修復が完了したら泊まる様になるのかな。

ツバメってオスが先に渡ってきて、巣を選び、後から来るメスを誘って「ここはどうかな?」って交渉するらしいですね。

一昨日巣にいたツバメはそれぞれオスで、まだパートナーがいないのかな。

昨年、この巣から巣立ったツバメなのかどうかも気になります。

ちょっとだけ会話が出来たら面白いのに〜。

換気扇の吹き出し口のラップが剥がれて来ちゃいました。
ツバメの巣 2009

今夜から我が家にある古巣にツバメがお泊まりを始めました。
あまり巣のリフォームをせずに住みだしたので、巣が落っこちないか心配です。

前回のツバメのブログでも紹介したのですが、我が家には2つの巣があります。
最初は換気扇の吹き出し口のカバーの上に作り、無事に5羽巣立って行きました。
ツバメって巣立った後も、親から餌をもらうし、数日間は夜だけ巣に帰って来るんです。
みんな揃って寝る姿はとても微笑ましい光景でした。

その後、カラス避けの網を外そうと思っていた矢先に、そのカラス避けの網と金具の位置に、新たに来たツバメたちが巣を作ったのです。
作り始めてすぐに網は外したのですが、金具は来年もカラスよけを付けるために付けっぱなしにするつもりだったので、どうしようか迷いつつそのままになっています。 結局2つめの巣は、完成したものの使うことなくツバメはいなくなってしまいました。


というわけで、我が家には2つの古巣があります。

今夜はそれぞれの巣に1羽ずつお泊まりしています。
(この時期に写真を撮ると来なくなってしまうのでしばらくはツバメがいない時のみの撮影をします)

このツバメは夫婦なのか、別なのか・・・
夫婦だったら雛は片方の巣にしか生まれないのか・・・

どうなるか楽しみです♪


写真を交えながら説明するつもりだったのですが、改行を入れても文字と写真がこちゃごちゃになってしまいうまく表示できないので、下に昨年のツバメの様子を掲載します。

上の説明がちょっとは分かるかな?


ツバメの巣と雛

ツバメの巣と雛

ツバメの巣と雛

ツバメの巣

ツバメの巣と雛



Selected Entry


TOP画−チワワのリコの画像

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM