知人が岩手県の二戸に行ってきたのですが、息子が大好きなかもめの玉子を買ってきてくれました♪


岩手県といえば、南部せんべいや座敷わらし!


昨年も私は頂いたのですが、座敷わらしで有名な金田一温泉の銘菓と、ホワイトチョコの南部せんべい、そして今回は家族分の黄金のかもめの玉子を頂きました(´▽`)

丸ごと栗が入っている贅沢なかもめの玉子には金粉まで・・・☆彡


なかなか黄金のかもめの玉子は自分では買えません・・・いや、買える値段ではあるけどなかなかそこに出費できないのが現実。


昨年も、今年も、座敷わらしには会えなかったそうですが、お宿のお子様であるリアル座敷わらしに会えたそうです(笑)


秋田のおばあちゃんちからそう遠くはないのですが、なかなか行くこともないので金田一温泉も行ってみたいな〜

黄金のかもめの玉子


夏になってすっかり元気なリコ。


夏前には獣医さんに、この夏越せるかどうか・・・とまで言われていたのですが、すごく元気になりました♪


ここ数年、冬になると咳が出て元気がなくなるので、加湿器を上手く使わないといけないのかなーと考えています。

後ろ足が弱ってフラフラしているのですが、元気に動き回る時の脚力はものすごい!(笑)


あまり興奮して走ると危ないので、そっと抱っこしたり軽く押さえたりしてなだめるのですが、そういう時の「離してちょーだい!」的な抵抗をする時の蹴る力は老犬とは思えない力なんです(´▽`)

スポンサーリンク

食欲もあるし、かなりおばあちゃんになりましたが、とりあえず元気です。


でも、いつどうなってもおかしくないという思いは常にあるので、寝ている時に呼吸しているか等、自然と気にするようになりました。


そして昨日、後ろ足のマッサージをしながらリコと遊んでいたら、咳をするように下を向いたその瞬間!


ポトッ。


何かが落ちました。


恐らく下の歯だろうと思った通り、斜めになっていて邪魔そうだなーと思っていた歯でした。


その歯が取れてからはちょっと快適になったような?感じに見えます。


ここまで可愛がられて、食べ物にも気を遣ってもらって、病気もほぼせず16年が過ぎたので、リコは幸せだなーと勝手に思っています(笑)


飼い主が引っ越す時に、ポツンと置いて行かれるペットが現実にいることなど、世の中信じがたいことがたくさんあります。


居なくなった子供を必死に探す人もいれば、我が子を捨てたり殺したりする人もいて・・・


飼ってみて分かりましたが、ペットも子供も同じくらい大事なんですよね。


ペットの可愛さを知らない人は、人間の子供と同等なのか!って思う人もいるかも知れませんが、そのくらいペットも家族と同じなんです。


深い事情があるのかも知れないと思っても、飼い主や親は選べないと思っても、納得がいかない事が多いと感じます。


ちょっと話がそれましたが、急にどうなるか分かりませんが今のところリコは元気です。


スヤスヤ寝ている姿はとても可愛いです♪


リコのお昼寝

スポンサーリンク


Selected Entry


TOP画−チワワのリコの画像

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM