すっかりおばあちゃんになってしまったリコ。

脚がたまにふらついて、自分の身体を痒く時も横座りになってしまったりします。

そんななのに、はしゃいで走り回る時は全然大丈夫!(笑)


咳も出やすくなっているので、興奮させないように気を付けていますが、勝手にかまってちゃんになって興奮している時はそんな感じです。


だいぶ両目が白内障ですが、ご飯を食べたりするのも支障はなく、特に不便そうではありません。


耳はちょっと遠くなってきている感じがします。


もうすぐ15歳。


食欲だけは旺盛なりっぱなおばあちゃんです。(笑)


抱っこで眠くなっちゃったリコ♪

老犬チワワのリコ



先日、スケッチブックと色鉛筆を知人から頂きました。


息子が、


「リコを書いてみたけど顔が真っ黒になっちゃった!(笑)」


って見せてくれた絵が、実にイイ味出してる!!


チワワのリコのイラスト 絵

もう、私はこの絵を見るたびに、なんとも言えない表情のリアルさに笑ってしまいます。


耳を描いたら変になったから途中でやめたんだとか。



数日後、私に、


「ちょっとママも描いてみてよ!」と。


私は早く寝たかったので、そのためにも早くお風呂に入りたかったのですが、ちょっとだけ・・・と試しに描いてみました。


顔だけのつもりが、気が付いたら35分ほど真剣になって描いてしまって。


チワワのリコのイラスト 絵

久しぶりに絵を描いたからでしょうか。

こんなに集中した35分間はここ最近ないかも知れません。


結構リコっぽく描けてる気がします♪


でも、いい味出してるのは息子が描いたリコでしょう(´▽`)




リコの咳がだいぶ良くなって、ほとんど普段と変わらない状態に回復しました!

やっぱり元気が一番ですね!


特に具合悪そうな様子も無かったのですが、咳は見ていても辛いし、人間と同じで疲れてしまうと思うので、良くなると我が子と同じようにホッとします。


息子が考えた寒さ対策!




今までは冬バージョンのハウスの中にはペット用ヒーターを置いて、その上に薄いフリースを敷いて、ホットカーペットのようにしていたのですが、どうもハウスの出入り口から冷気が入ってしまうのが気になっていました。


そこで、有り合わせのフリースを切って、のれんを作りました♪


チワワのあったかハウス 寒さ対策


本当はもっとかわいい布にしたかったんですけどねぇ。


見た目よりも機能重視!ってことで、まずはあるもので間に合わせました。


最初は数秒立ち止まって不思議そうにしていましたが、すぐに入ってくれました。


そして今までと違って外が見えないのが気になるのか、最初は顔だけ出してました^^



このハウスの内側には、屋根と出入り口がある前面以外には発泡スチロールが貼り付けてあります。

屋根も前面のベニヤ一枚なので、屋根にもフリースのブランケットを乗せ、前面の壁の内側にはフリースを下げ、出入り口部分のみ切り込みを入れてのれん状にしてあります!


夜中にそーっと手を入れたら、ほんわか暖かい!


ちゃんと暖房が効いたお部屋になっていました。


リコはほとんど夜中は起きないので、寝る前にのれんの隙間がないように整えてあげれば、だいたい朝までちゃんとなっています。


これで今までよりも寒さ対策はバッチリです!



Selected Entry


TOP画−チワワのリコの画像

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM