毎日毎日、相変わらず寝るか食べるかトイレかのリコ。


ご飯をあげても、飯はまだかい?のリコ。


その割に太らないリコ。


やっぱりおばあちゃんですね。


結構元気に家の中を歩き回っていますが、右後ろ足がだいぶヨタヨタしてきていて、壁沿いや家具沿いを歩くのでなるべく物を置かないようにしています。


帰宅後にちょっとバッグを置きっぱなし・・・なんてしておくと、リコがそこで行き詰っていたり、中途半端に踏んでは滑って転んだりしちゃうので要注意。


足元がおぼつかないリコですが、抱っこしてスリスリして、リコが嫌がるまですると凄い脚力で下ろせー!!って抵抗します。


意外と力はあるんですね(笑)


少し前に久しぶりにシャンプーしてスッキリ!


毛が抜ける時期なのでブラッシングも欠かせませんが、目があまり見えていないのでスリッカーが近づくとビクビクしちゃうのでちょっと大変です。


たまにファーミネーターも使っています。


寝てばかりですが何故かカステラとかバニラアイスとか出すと起きてきます。


本当はあまり食べさせちゃいけないパンや人間用のアイスなども、最近はちょっとあげちゃってます。

チワワ リコ
スポンサーリンク

昨年のスライド式ブックシェルフに続き、息子の作品が今年も学校で選ばれ、地区展に出品されました♪


作品はまた後ほど載せたいと思います。


昨年は、その一つ手前の展示会のお知らせが急に来たので予定が合わず観に行けなかったのですが、今回はその先まで進んだようで数日余裕がありましたが、会場はさらに遠く・・・。


私は運悪く、展示会当日はたまたま土曜日の出勤日。


急だったのですが11時半に上がらせてもらい、途中まで息子に自転車で来てもらって、自転車を車に積んで全く土地勘の無い場所へ行って来ました。


残念ながら息子の作品に金色の紙は付いていませんでしたが、こうやって息子の作品が並んでいる展示会を観るのは息子が小学2年生以来。

自由研究の時以来です。


自由研究の記事はこちら

小学4年生くらいの頃に、「じゃんけんバス」という息子の図工作品がどこかに出品され賞状を頂いたのですが、その時は会場とか知らず、出品されたのもよく分からないまま知った時には終わっていました。


自分が履けなくなったスニーカーに、私が使い古した軍手を付けて、粘土や色で細工した作品でしたが、なんとも斬新!!と思わず感じた作品でした。


写真撮ってから捨てた気がするのに・・・その写真が見当たりません(T_T)


ものづくりでは多少の結果を出してくれる息子ですが。


お勉強も頑張ってぇ〜(母の悲鳴)


スポンサーリンク


Selected Entry


TOP画−チワワのリコの画像

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM